他人への不満は、自分への不満【スピ&心理学法則】

不満

こんにちは、スピリチュアル心理学セラピストのMIEです😊

今回のスピリチュアル&心理学の法則は、

【他人への不満は、自分への不満】

この法則が役に立つのは、

  • 彼氏や彼女・家族などに「もっとこうしてよ!」という不満がある
  • 仕事や会社に「なんで私を認めてくれないの!」という不満がある

ときなど。覚えておくと人間関係がとても楽になる法則です!!

ぜひここで理解して、活用できるように練習してみてくださいね❤️

「他人への不満は、自分への不満」

叶えたくない

「もっと〜してよ!」「なんで〜してくれないの」という他人への不満、みんな何かしら持ってますよね。

でも実はそれは、”その人”への不満ではなくて、”自分への不満”を他人に映し出してみているだけなんです✨

自分に対して「もっと〜してよ!」自分に対して「なんで〜してくれないの」って言っている。

これが真実です。相手はただ、あなたがそれに気づかないので、「鏡」となってそれを映し出し、気づかせてくれているだけ(もちろん相手は無意識ですが)。

とてもシンプルで簡単な法則です🌍

この法則の活用例

使い方

まずは、今あなたが”その人”に対して抱えている「不満」を一覧にして書き出してみましょう🙂

そして、できるだけ「深い根本の不満」をさらに見つけてみましょう。

例えば、「お母さんが口うるさい」なら、「もっと私を信頼してほしい」「もっと私を自由にさせて欲しい」「もっと私を理解して欲しい」などがより深い根本のあなたの気持ちになります✨

(「この不満の根本の不満がわからない!」という方は、コメントください❤️)

例えば、カップル・夫婦に関していうと、

  • 「彼氏が私を大事にしてくれない」
  • 「彼氏が私を優先してくれない」
  • 「彼女が自分の忙しさを理解してくれない」
  • 「一人の時間が欲しいことを理解してくれない」

などなど。また、家族・両親に関して、

  • 「両親は私の選択を信じてくれない」
  • 「両親は私を自由にしてくれない」

また、会社や上司に対しては、

  • 「上司は私を評価してくれない」
  • 「上司や会社は私の頑張りを認めてくれない」

などの不満があるかもしれませんね。

これを全部この法則に当てはめてみましょう✨⬇︎

【他人への不満は、自分への不満】

***

「あなたからあなたへ」の不満には、こんなものがあるみたいです…

  • 「自分を大事にしてくれない」
  • 「自分を優先してくれない」
  • 「自分の忙しさを理解してくれない」
  • 「一人の時間を取ってくれない」
  • 「自分の選択を信じてくれない」
  • 「自分を自由にしてくれない」
  • 「自分を評価してくれない」
  • 「自分の頑張りを認めてくれない」

こんなに自分に対して不満があったのか!って、びっくりですよね😊

そして同時に、これだけ自分を大事にし損ねていたということにも気がつきます。

他人への不満を通して、「自分に対しての不満」がわかったら、あとは簡単✨

  • 自分を大事にしてあげる
  • 自分を優先してあげる(他人の望みや仕事よりも)
  • 自分の忙しさを理解して休息を取ってあげる
  • 自分に一人でゆっくりする時間を作ってあげる
  • 自分の選択を信じてあげる
  • 自分を自由にしてあげる(〜してはダメから解放する)
  • 自分を評価し褒めてあげる
  • 自分を認め「よく頑張ってるね」と言ってあげる

など、自分でその不満に答えてあげるための、アクションを起こしましょう❤️

この法則を使うと…

自由になる

この法則を使うと、「他人への不満」は単に「自分への不満」を映し出した産物であるということがわかります✨

つまり、その相手が悪いわけではない、ということがわかってくるんです。

相手はただ、あなたを映し出す「鏡の役」をやってくれているだけですからね。

そうすると、不満を抱く相手を責めたり、変えようとしたりしてトラブルになることがなくなり、人間関係がすごく楽になります✨

むしろ、その人を通して「自分が今自分に求めていること」に気づかせてもらえるので、とてもありがたくさえ感じます。

今度誰かに対して不満を抱いた時は、ぜひこの法則を使ってみてください❤️

自分からのメッセージに気づいて、それに答えてあげられる、ありがたいチャンスを見逃さないでくださいね😊

 

【特別企画】無料プレゼント!こちらから👇

自分を愛する実践! 6つの魔法のワークブック-2

毎月7名限定❤︎無料オラクルカードリーディング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MIE AZUMA*

ビジョン心理学リレーションシップセラピスト。 1994年6月25日生まれ。北海道札幌市在住。 HSP・エンパス気質で幼少期から自分を嫌い、生きづらさに苦しむ。精神疾患と不登校を経験。 スピリチュアルと心理学の融合「ビジョン心理学」との出会いをきっかけに、人間の深層心理と癒しに向き合い、自己愛が高まったことで人生が大きく好転。 現在は、HSP・エンパスが自分を愛し幸せに生きる道を示すため、個人セッションやイベント/ブログ/SNSなどで活動中。