コロナウイルスの正体と意味【スピリチュアルと心理学で解説】

地球1

こんにちは、スピリチュアル心理学セラピストの美栄でございます😊

スピリチュアルや心理学が好きな方は、コロナについてこんなことを思われるのではないでしょうか?

  • コロナウイルスの(スピリチュアル的な)正体を知りたい。
  • コロナウイルスが何を表しているのか、その意味を知りたい。

なので今回は、

【コロナウイルスの正体と意味】

をスピリチュアル・心理学の観点から書いていこうと思います✨

今回の話は、私の周りのたくさんのヒーラーやセラピストさんたちが声をそろえて言っていることでもあります。

どんなに苦しいように見える出来事も、よりスピリチュアル的な観点から俯瞰的に見ることで、安心感や希望が湧いてくるから不思議✨

ぜひこの記事で、「正体不明の破壊者コロナ!」から、「なんだ、コロナの正体ってこれだったんだ!」という安心や気づきになっていただけたらと思います。

大前提:現実は全て心の反映にすぎない

鏡

コロナウイルスの本当の正体を暴くには、こんな考え方がまずベースになります。

現実の出来事は全て、自分の心の中の反映』

これはコロナに限らず、スピリチュアル・心理学の基本的な考え方で、全ての問題を解決するベースになります✨

例えば、誰かと対立して争っているときは、自分の心の中に対立する2つの自分がいて、それを現実に反映しています。

また、「絶対に許せない!」という人が目の前に現れるのは、自分が自分を「絶対に許せない!」と思っていて、それを反映しています。

現実の出来事は全て、自分の心の中の反映』、まずはこれを、大前提として持っておきましょう☝️

コロナウイルスの本当の正体。スピリチュアル・心理学視点

地球2

さて、現実の出来事は全て、自分の心の中の反映』、コロナも決して例外ではありません(宇宙の法則なので例外はありません)。

「コロナウイルス」そして「コロナによって起きている現象」の全ては、私たちの心の中にある”何か”を形をとって反映している。

何を反映しているかというと…

私たちの中にある「分離」の意識

特に今回は、”地球規模”でのコロナショックなので、人類全体が共通してその意識を持っているということ(集合意識で)。それも、慢性的に。

次で詳しく説明しますね。

※集合意識…潜在意識より奥にあるより隠れた深い意識。人類が生まれてから今までの、全ての人の全ての記憶や感情がストックされている。

私たちは「分離」の世界に住んでいる

分離

私たちが今住んでいるのは、「分離」がベースの世界です✨

「分離」って難しく聞こえるけど、世は「私とあなたは違う」とか「これとこれは別のものだ」という見方のこと

つまり、「二元性」ってやつですね。「善と悪」「正と誤」みたいな。

「分離」から「二元性」が生まれて、そして「対立」が生まれる。だから争いになる。

これが私たちの今住んでいる世界です🌍

目に見えた形で争わなくても、私たちはみんな、心の中で誰かと競争たり、批判したり、比較して優劣をつけるということをします。

これは、別名「エゴ」とも呼ばれますが、エゴは簡単にいうと、”分離の化身”なわけです。

***

とはいえ、その「分離」が悪いというわけではありません。むしろ、物質界は「分離」がないと成り立ちません。

だって、全てが1つなら、「私の代わりにトイレ行っといてくれない?」ができるわけです👀

でも、私たちの世界でそれは不可能ですよね✨

だから、「分離」があるのはごく当たり前であり、むしろ地球上では必須であり、そしてそれを完全に手放すことは一生かけてもできません。

➡︎「一生かけても解決できないものを抱えてるの?」って疑問や不満に思った方、ここでは長くなるので後日別記事で解説します。

コロナウイルスの正体は「分離」の意識

分離2

さて、こういう「分離」という深ーくはびこっている土台が、私たち人類の全員にある(全員に、です)。

そして、その「分離」の意識が今、「コロナウイルス」という形になって現れています。

感染者の拡大を防ぐために、”人と会ってはいけない”という、物理的な「分離」を私たちは至る所で経験していますよね。

いつも顔を合わせていた職場の仲間に、会えない。家族に、会えない。亡くなった人との最後のコンタクトも、できない。

コロナウイルスは、みんながそれぞれ、バラバラになって、個々でいるという結果を引き起こしています。

これこそ、私たちの「分離」の意識の表れです。

大規模な、全人類の、集合的な意識だったので、大規模に、全人類へ影響を及ぼす形で現れたわけです。

なぜ今、コロナウイルスが現れたのか?

地球3

でも、「分離」の意識は人類が生まれた時には既にあった。

なのに、なぜ、今なのか?

そこにもまた、理由があります✨

結論から言うと、「地球の大きな転換期」であること。

つまり、「分離からワンネスに戻る大きなチャンスを与えられている」からです🌍

***

私たちの人生は「分離からワンネスに帰っていく旅」

それは個人でもそうだし、人類全体でも同じです😃

そして今、「分離」が大きく形となって現れることで、私たちは「分離を生き続けるのか」、それとも「ワンネスに向かう新しい生き方を始めるのか」、その選択を迫られています。

分離を選び続ける人は、ますます孤立していき、周囲や環境のせいにして競争と対立の中を生き続けるでしょう。

しかし、ここで「新しい生き方」を選択した人は、「助け合い」がベースで「みんなが幸せである」という、今までになかったレベルの豊かさに入っていくことができます✨

「分離(対立・争い)」から「ワンネス(助け合い)」へ。

その変化を遂げる”チャンス”こそ、コロナウイルスが私たちに与えてくれるものです。

そしてそれは、私たちがそのチャンスを十分に活かせる、というレベルにきた「今」だからこそ、起こっているわけです🌍

コロナウイルスへ。私たちが今できること

ハート5

このコロナショックにより、変化を余儀なくされ、大事なものを失った人がどれだけいるでしょう。

でも、だからこそ、私たちはハッと目を覚ますことができました。逆にいうと、そうまでしないと目を覚まさなかった…。

困っている飲食店や中小企業を見て、「少しでも助けたい」と感じませんか?

命をかけて貢献している医療関係者を見て、「心からの感謝」を思い出しませんか?

失業したり命が危ない方を見て、「心からの祈り」をしませんか?

それこそが、私たちの持っている「愛」「ワンネス」の意識です✨

全く知らない赤の他人だけど、他人事じゃないように、私たちは祈ったり、感謝したり、助けたいと思うことができる。

「対立や競争」ではなく、その気持ちが、私たちの本当の姿です。

***

私たちが今すべきことは、コロナを責めることではなく、文句を言うことではなく、政府を批判することではありません。

私たち一人一人が、その「愛」の感情・気持ちを思い出し、そして行動に移していくことです✨

あなたに今できる、「愛」の行動はなんですか?

  • 誰を助けられますか?
  • 誰に感謝できますか?
  • 誰のために祈れるでしょうか?

それを日々、意識して生きましょう😊

***

そして、zoomをはじめとするテクノロジーの貢献で、「離れていても繋がれる」ということもまた、私たちは思い出しつつありますよね🌷

物理的には離れている、「分離」を余儀なくされていますが、そういう中でこそ「心でつながる」という私たちの本来の能力が目覚めていきます。

だから、家族に電話して、友達や仲間とビデオ電話をして、ぜひ頻繁に繋がってください。

「分離」ではなく、今こそ「つながる」ことを意識して、これからの人生に取り入れましょう✨

 

【特別企画】無料プレゼント!こちらから👇

自分を愛する実践! 6つの魔法のワークブック-2

毎月7名限定❤︎無料オラクルカードリーディング

ABOUTこの記事をかいた人

MIE AZUMA*

ビジョン心理学リレーションシップセラピスト。 1994年6月25日生まれ。北海道札幌市在住。 HSP・エンパス気質で幼少期から自分を嫌い、生きづらさに苦しむ。精神疾患と不登校を経験。 スピリチュアルと心理学の融合「ビジョン心理学」との出会いをきっかけに、人間の深層心理と癒しに向き合い、自己愛が高まったことで人生が大きく好転。 現在は、HSP・エンパスが自分を愛し幸せに生きる道を示すため、個人セッションやイベント/ブログ/SNSなどで活動中。