「人がこわい」は「自分がこわい」だった!?

「人といるとビクビクしてしまう」とか

「人がこわい」

「人に怯えてしまう」

というのは、

 

過去の何かが原因で、
だから人が苦手なんだ!

と思いがちだけど、

 

もしかすると勘違いかもしれません✨

 

本当にこわいのは、

人ではなく、「自分」。

 

つまり、

人と関わった時に起こる

「自己否定」がこわいんです。

 

人と関わった時に

「またあれができなかった」

「あんなことして。嫌われたかもしれないじゃん」

「やっぱりお前はダメだ」

 

って

自分で自分を責めて、嫌って、否定して、
いじめてしまうクセがある。

 

でもあまりにそれが無意識で、
ネガティブな感情の本当の出処に気がつかないから、

「人と関わると辛くなる」

と思ってしまうんです✨

 

本当は、

「人と関わった時に起こる出来事に、自己否定してくる自分がこわい」んですね。

そんな自分にビクビクしてる。

 

自己否定がクセになっている人って、

24時間365日、

自分の隣にいつも「ダメ出ししてくる口うるさいおばさん」を置いている感じだよね😂

 

「ほら、だから言ったでしょ!」

「やっぱりあなたはダメね!」

「こんなこともできないのかい!」

 

おばさん、黙って。😓

 

話がそれましたが。

 

こわいのは人じゃなくて、

自分だった。

 

それなら、

そんなこわい自分を、優しい自分に変えてあげたら、
人と関わるのがこわくなくなる🌻

 

だって「人」自体はもともとこわくないのだから、あなたは。

ただ勘違いしてただけだから。

 

うまく話せなくても、

失礼なこと言っちゃっても、

楽しくないって思っちゃっても、

 

「そんな私でも大丈夫よ。許してあげる」
って言ってくれる優しい自分。

 

そんな自分を隣に置くようにしたら、

大丈夫。

もう、こわくないよ✨

 

【 今日のつぶやき 】

なんでか昔から子供が苦手で、

子供の前で固まっていたんだけど、

最近知り合いの子供さんとか、

甥っ子姪っ子ちゃんがかわいくてかわいくて仕方ない😍

知り合いの子供ってかわいいのでしょうかね?✨

一緒に遊ぶのたのし。

【特別企画】無料プレゼント!こちらから👇

自分を愛する実践! 6つの魔法のワークブック-2

毎月7名限定❤︎無料オラクルカードリーディング

ABOUTこの記事をかいた人

MIE AZUMA*

ビジョン心理学リレーションシップセラピスト。 1994年6月25日生まれ。北海道札幌市在住。 HSP・エンパス気質で幼少期から自分を嫌い、生きづらさに苦しむ。精神疾患と不登校を経験。 スピリチュアルと心理学の融合「ビジョン心理学」との出会いをきっかけに、人間の深層心理と癒しに向き合い、自己愛が高まったことで人生が大きく好転。 現在は、HSP・エンパスが自分を愛し幸せに生きる道を示すため、個人セッションやイベント/ブログ/SNSなどで活動中。