彼氏との関係性を根本的に解決するために知っておくこと

彼氏との関係性がイマイチうまくいかない…

相手が変わっても、いつも同じようなパターンにはまってしまう。

 

自分磨きをしよう!趣味を持とう!

それもいいけれど、

私から見ればどれも一時的な気休めに過ぎないような気が😣

 

人はみんな、

人間関係のいろんな面において「パターン」というのを持っています✨

そしてそれは、人や状況を変えて何度でも起こります。

 

「このパターンに気づいて〜!ここを癒して〜!」

って、気づくまで、癒さられるまで、

負けじと訴えてくるのです😋

 

それが、

あなたの周りで起こるトラブルやうまくいかない出来事の本当の正体!

 

だからこそ、

もういい加減このパターンから抜け出したい!

と心から思うのなら、

 

その問題の本当の根源、

つまりあなたが心の奥底にずっと大事に持っている「パターン」を癒す必要があるということなのです😊

 

ここでは、

彼氏との関係性で悩んでいることがある。

他の彼とも同じような経験をしたことがある。

 

という人が「パターン」から根本解決するために知っておきたい大事なことをシェアします✨

 

***

 

まずは、今持っている人間関係のパターンはどこから来たのか、その原型は何か?

 

これは、とってもシンプル✨

 

人間関係の原型。

それは、

家族関係。

 

なんですね🌻

 

家族の中で無意識にとった自分の立場が、

そのままいまの人間関係に反映されていたり、

 

家族の中で持った価値観を、

証明するためにいろんな出来事を起こしてみたり。

 

どれもこれも、

人間関係は全て「家族関係」が原型となっています。

 

と、いうことは…?

 

彼氏との関係は、

家族の中の誰との関係が原型になっていると思いますか?😊

 

そう、

いうまでもなく「お父さん」ですね✨

 

あなたの今の彼との関係性は、

小さい頃にあなたが持ったお父さんとのパターンを繰り返しているだけなのです!!!

 

…と言われても実感はないかも知れませんね✨笑

 

では、私の例をお話ししましょう。

 

「お父さんとの関係が彼との関係に反映される」というのは、

私自身ずっと知っていたのですが、

この前まさにそうだ!!!と思う気づきがあって驚愕でした…😳

 

***

 

私は男性とお付き合いするたびにこういうパターン・悩みを持っていました。

 

1、彼は心から私を愛してくれている

2、でも、彼は多忙でなかなか一緒にいられない

3、一緒にいる時間を取ってくれないので、私は愛されていないんだと思い悲しくなる

4、彼にそれを話すと、君のために今頑張っているんだ、と言われる

 

1番はとてもありがたい話です😊

 

でも、問題は2番から。

 

私が付き合う彼は、

決まって私と付き合ってから急に「勉強」や「仕事」が忙しくなります。

それはウソや作り話ではなく、事実本当になぜか忙しくなるのです。

 

不思議✨

 

そして、忙しいからもちろん、

私とゆっくり一緒にいられる時間もありません。

 

私は大好きな人とはずーっと1日でも毎日でも一緒にいたいタイプなので、

それはそれは寂しいわけです。

 

そして彼にそれを話すと、

「本当はできるなら一緒にいたい。でも君との将来のために今頑張りたいんだ」

と言う返事。

 

本当に驚くくらい、前の彼も今の彼も同じことを言って、同じパターンを私に示してくるのです✨

 

そしてやっと、私はこのパターンの根元に気がつきました。

 

そう、お父さん😊

 

***

 

私の父は本当に私を可愛がって、大事に愛情を注いでくれました。

 

でも、母との関係がよくなかったので、

私が小学校1年生の時に家を出て行ってしまいました。

 

つまり、別居という形ですね✨

 

とはいえ徒歩7分くらいのところに住んでいたので、週末はよく父のところに遊びに行っていました。

 

その当時は何にも思わなかったのですが、

今思うと、

私はとても寂しかったのです。

 

父と少ししか一緒にいられないこと。

父が、私や母とずっとは一緒にいられないこと。

 

そして、置いて行かれた私は、

父に愛されていないんだと、

本当は愛されていると知っていても、

半分ダダをこねるような気持ちで思っていたわけです。

 

高校生になって父に聞きました。

 

「やっぱりママとは一緒にいられなかったの?」

 

父はこう答えました。

 

「本当は一緒にいてやりたかった。

でも、パパもダメになっちゃったら、

その方が家族を守れないだろう。」

 

***

 

わかりますか?

この2つの話がどれだけ似通っているか?😆

 

笑えてきちゃくらい、宇宙ってシンプルなんです✨

 

私を愛してくれているがゆえに、

いま私と一緒にいないことを選択する相手。

それを寂しく思い、愛されていないと思う私。

 

私はこういうパターンを1つ持っているということ😊

 

そして、この2つの話のうちどちらが原型かというと、

もちろん、「父との話」の方です。

 

間違えないでくださいね✨

 

「彼との話」は父との原型をパターンとして、

私が人生に再現しているだけです。

 

ではなぜ、私たちはわざわざ過去に家族と持ったパターンを

違う人に変えて繰り返そうとするのでしょうか?

 

その理由は1つ。

「感じ切れていない感情があるから」。

 

「原型」で感じ切れなかった感情がまだ残っているから、

それを感じ切るために「再現」を起こすのです✨

 

それが何度もなんども繰り返す理由です。

 

寂しいなら寂しい。

悲しいなら悲しい。

悔しいなら悔しい。

 

思いっきりその感情を感じ切るまで、

何度でも起こります✨

 

魂の目的の1つは、

「いろんな感情を感じきること」だからですね🌻

 

完全に感じきってしまった感情は、

もう感じなくなります。

 

と言うより、感じる必要がなくなります😊

 

だから、今彼氏との関係性で悩んでいることがあるのなら、

もうその感情に抵抗せずに、

寂しさや悲しみ、悔しさなど

思いっきり感じてあげてください。

 

「こんな感情を感じる自分はダメだ」と思いますか?

そんなことは全くありません。

そんな感情を感じるあなたでもいいのです😊

 

どんな感情もあなたの大事な一部です。

あなたの大事な一部を切り離さないでください。

 

感じてあげましょう。

たくさん涙を流して、発散させましょう。

 

そして、

もし思い当たるお父さんとの関係があるのなら、その時のことを少し思い出してみてください✨

 

そのとき感じられなかった感情も、

たくさん今感じてあげましょう😊

 

少しずつ少しずつ、

着実に癒しに向かっていきます🌎✨

 

自己愛無料レッスンモニター募集中❤️

【特別企画】無料プレゼント!こちらから👇

ABOUTこの記事をかいた人

MIE AZUMA*

ビジョン心理学リレーションシップセラピスト。 1994年6月25日生まれ。北海道札幌市在住。 HSP・エンパス気質で幼少期から自分を嫌い、生きづらさに苦しむ。精神疾患と不登校を経験。 スピリチュアルと心理学の融合「ビジョン心理学」との出会いをきっかけに、人間の深層心理と癒しに向き合い、自己愛が高まったことで人生が大きく好転。 現在は、HSP・エンパスが自分を愛し幸せに生きる道を示すため、個人セッションやイベント/ブログ/SNSなどで活動中。