投影の法則を「癒し」に活用する方法【投影について❸】

双子

 

投影シリーズ、第三回✨

  1. 「投影」とは何か?
  2. 投影に対する2つの反応パターン
  3. 投影の法則を「癒し」に活用する方法(⬅︎当記事

 

今回は、

「投影」の法則を癒しに活用する方法をシェアします❤️

 

たとえどんな宇宙の法則を知ったとしても、

それを自分が幸せになるために活用できなければ、

意味がないと私は常々考えています。

 

なので、

シリーズでお届けしてきたこの「投影」の法則、

今回の記事を読んで、しっかり癒しに活用していきましょう😍

 

「投影」について過去の記事をまだ読んでいない方は、

先にこちらの2つの記事から読んでみてくださいね✨

➡︎ 「投影」とは何か?【投影について❶】

➡︎ 投影の法則を「癒し」に活用する方法【投影について❸】

 

***

 

さて、簡単におさらいですが、

 

『好きな人も嫌いな人も、

あなたが自分に対して持っている、

観念の一部を映し出している鏡である。』

 

というのが「投影」の法則でしたね🌻

 

例えば、あなたが

「悪口を言う人が嫌い」

なのであれば、

 

それは、あなたの中に

「自分は悪口を言う人だ。そんな自分が嫌いだ」

と言う観念がある。

 

あなたの人生に登場し、

あなたを不快にさせる「悪口を言う人たち」は、

 

実はあなたの観念を「投影」しているだけの

「鏡」に過ぎない。

 

***

 

この「投影」の法則は、

 

一体なんのためにあるのか?

何に活用できるのか?

 

と言うと、

『自分を許すため』です❤️

 

そして、

『相手も自分も無実だったんだ』

と気づくためです❤️

 

どんなに他人を責めても嫌っても、

それはあなたの中にある(とあなたが思っている)部分を

ただ投影しているだけなので、

 

その人を責めているつもりでも、

結果的には自分で「自分」を責めていることになります。

 

なので、

 

あなたが周りの人をたくさん批判すればするほど、

自分自身を批判し、傷つけているということ👆

 

「なんだこいつ!最低だ!」って、

指差していた相手の仮面をそっと外してみたら、

そこには「自分の顔」がある…

 

そんなイメージでしょうか✨

 

なので、

「投影」に気づくと言うことは、

 

「自分が嫌っていた自分の一部」に気づくことであり、

「自分が責めて批判していた自分の一部」に気づくことです。

 

そして、そこで終わったらただただ、

「あー私って嫌な奴だったんだ…」

で終わってしまいます😅

 

そうではなくて、

 

「私は、自分のこう言うところが嫌いだったんだ」

「私は、自分のこう言うところが許せなかったんだ」

 

と気づいて、そして、

 

「そんな私も許してあげるよ」

「そんな私でもいいよ」

と自分を許してあげること😇

 

***

 

例えばさっきの例でいうと、

 

「悪口を言う人たちが嫌い!」

とはじめあなたは感じます😀

 

でも、

「これは私の投影なんだ」と気づいて、

 

「私は、自分は悪口を言う人だと思っていて、

そんな自分を嫌っていたんだ」

 

と言うことに気づきます✨

 

そして、

「人の悪口を言う私も、私の一部。

そんな私も許してあげる」と自分を許す❤️

 

そして同時に、

 

初めは憎かった「その人」も、

「罪はない・初めから無実だった」

と言うことに自然と気づきます✨

 

その人はただ、その人として生きているだけ。

 

なのに、あなたがその人に、

心の中で抑え込んでいた自分へのネガティブなイメージを

勝手に投影して、

 

勝手に嫌な気分になって、

勝手に嫌っていたわけです😅

 

むしろ、

「あらー巻き込んでごめんなさいね」

って感じですよね❤️笑

 

他人は、どんな人も、

あなたの中の観念に気づかせてくれている、

ありがたい存在なんです☺️

 

***

 

私たちの魂は、

常に進化向上を望んでいて、

 

日々「癒し・ワンネス」と言うゴールに向けて、

地球と言う学校で学んでいるわけです✨

 

そして、

この「投影」の法則も、

 

その学びの一環であり、

自分が癒されていくための「道具の1つ」✨

 

「投影」の法則があるおかげで、

 

自分が普段気づかないくらい深いところで、

ひっそりと自分を嫌って、責めて、批判していた自分の一部を見つけられる。

 

そして、

 

それらを許していくことで、

あなたはどんどん許されて癒されていきます😇❤️

 

「この人嫌い!」

「こいつ腹立つ!」

なんてことがあったら、

 

これからはぜひ、

 

その「投影」に気づいて、

自分を許すために、

自分を癒すためのチャンスとして使ってみてくださいね😊❤️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MIE AZUMA*

ビジョン心理学リレーションシップ・セラピスト。幼少期からスピリチュアル・宇宙の真理・心理学に魅了され、様々な講師・セミナー・本を通して学び続ける。2017年、あるきっかけをもとに、自分の使命と「宇宙出身」であるという自分のルーツを知る。現在は、地球のアセンションと意識レベル向上への貢献を目指し、宇宙真理・心理学・次世代の価値観を伝える活動をする。