始められない・進めない!完璧主義をやめる方法【スピ&心理学法則】

完璧

こんにちは、スピリチュアル心理学セラピストのMIEです😊

今回のスピリチュアル&心理学の法則は、

【始められない・進めない!完璧主義をやめる方法】

この法則が役に立つのは、

  • やりたいことがあるのになかなか手につかない
  • やっとやり始めたのに手が止まってしまった
  • 完璧主義を手放す方法を知りたい

という方に役に立つ法則です。

この法則を活用できれば、人生を成功に向かってどんどん展開し、先に進めていくことができるようになりますよ❤️

【始められない・進めない!完璧主義をやめる方法】

あなたの人生で、こんな経験ありませんか?

  • やりたいことはわかってるのに、先送りにして手が付けられない
  • はじめてもいつも途中で面倒になってやめてしまう

この原因は、「完璧主義にあります✨

完璧主義の人は「全ての準備が整ったらやろう」と思います。その条件がクリアされるまで、始めたくないですよね。

例えば、「スキルに自信がついたら始めよう」とか「時間ができたら始めよう」とか「環境を整えてから始めよう」とか…。

また、勇気を出してせっかくはじめても、完璧主義を持ち続けていると「これができないと次に進めない」と感じて行き詰まったり、作業が全然進まなくて、すごく疲れます。

そのうち面倒になってきて、だんだんスイッチが入らなくなってくる…。気づいたら、やめていたり、やることすら忘れていたり、みたいなことになりますよね😂

***

完璧主義をやめるには、「気持ち悪いままとりあえずやる」こと✨

完璧主義の人は、自分の尺度で「完璧じゃないと気持ち悪い!」と思うので、それ以上進めなくなります。

「気持ち悪いままでは進めない」と思っているんですね。

でも実は、いいんです、その「気持ち悪さ」を持ったままで✨

それでも、「とりあえず始める」「とりあえずそのままやり続ける」ということ。

完璧主義を手放すということは、自分の今までのこだわりを捨てることなので、違和感があったり、不快な感じがするのは当たり前・正常な反応です😊

だから、「気持ち悪い・不快!」を持ったまま、とりあえず始めましょう/やり続けましょう❤️

すると、進めていくうちにその不快感は消えて、楽しさと充実感に変わっていきます。

この法則の活用方法!

完璧2

あなたが今、

  • やりたいのに始められないこと
  • やる気が出ないこと
  • 途中でやめてしまったこと
  • 後回しにしてしまうこと

はなんですか?

それに対して、自分が「完璧な準備(これが揃わないと始められない!)」または、「完璧な達成(これをクリアしないと次の作業ができない!)」を自分に課していることに気づきましょう✨

例えば私は、このスピリチュアル心理学セラピストの仕事がずっと夢でしたが、そろそろやろうかな…なんて言い続けること2年が経っていました。

なかなか活動を始められなかった理由は「まだ自分の知識やスキルに自信がないから」

でも、メンターにそれを相談した時にこう言われました⬇︎

「それは準備するものではなくて、やっていく中でやっと手にできるものよ❤️」

”現在地のあなた”と、それをやり始めて継続した先にいる”大きく成長したあなた”は全く別人です。

やり始める前の自分には見えなかったことや持てなかった自信が、実際にその活動を始め、試行錯誤しながら続けている今の私には、よく見えるようになっています😊

この法則を活用すると人生はどう変わる?

成功5

この法則を活用すると、とにかく人生が進んでいく感じてして、人生に充実感やワクワク感、イキイキした感じが戻ってきます✨

「始められない、進めない」なんて停滞して何年も何年も…という灰色の人生だったのが、新しいことを始め、一歩進むだけで本当に景色が変わります。

「足りないから、完璧に準備をしてから」なんて思ってましたが、やってみて初めて「自分に本当に何が足りないのか」がわかるんです😂

最後に、私が完璧主義を捨てて行動する勇気をもらった、素敵な名言をシェアしますね❤️

『飛べ。落ちていく間に、羽を広げる方法を見つけ出すはずだ。』-レイ・ブラッドベリ 

 

【期間限定】無料プレゼント❤️画像をクリック

自分を愛する6つの習慣プレゼント

自己愛セラピストあずまみえの公式メルマガ

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1994年6月25日生まれ、北海道在住。ビジョン心理学リレーションシップセラピスト修了/スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー講座修了。 幼少期から敏感な体質により、人間関係で悩み自分を責め続ける日々を送ることで不登校・精神疾患を経験。 あるメンターとの運命的な出会いにより「自分を愛する」という新しい生き方を始めたことで人生が大きく好転する。 現在は、『自分を愛し自分らしく楽しく生きる人』を増やすため、ブログやセッション・セミナー、長期プログラムを通して多くの人の幸せに貢献している。